KC-Craft

KC-Craftでは探しても見つからないオリジナル金属パーツを個人の方に受注製作します。

トップ > 製作事例 > ラジコンパーツの製作

製作事例

ラジコンパーツの製作

趣味の模型を改造されるということで部品製作のご依頼をいただきました。
二種類の部品図面をいただき製作しました。

ラジコンパーツ 図面

ラジコン CAD

 

仕上がった製品はこちら。 追加工の都合上、材質は鉄での製作です。

RC parts

 

六角ブロックとリングはここに使用されています。
フロントタイヤの駆動ブロックとブレーキディスクでした。

ブレーキディスク

 

組立後のフロントアップ。

フロントフォーク

 

こちらはリヤ。

バイク リア

 

全体画像。

RCバイク

 

お客様からコメントを頂きました。

「先の部品製作では御世話に成りました。やっと先の部品を含めた仮組みが終わったので参考として写真を御送りします。
米国のRadioShackと言う販社が4-5年前迄通信販売していたと思われる(中国OEM)約1/4スケールのトイラジコンで動力は電動、 詳しくは不明ですが多分日本では販売されなかったのでは無いでしょうか(YAHOOのオークションでは見た事がない)。
昨年暮れe-bayのオークションで中古入手し、早速試運転時に荒川河川敷のベンチに激突、メインフレームのアルミ板が歪んでしまい、どうせ直すならとフレームをジュラ板に、電動をエンジンにとネットの事例を参考にしながら改造、途中欲が出てこれも事例を参考にしてフロントブレーキを設けににあたり貴社に御世話に成った次第です。
オンロードの物は1/5で数社で完成車が販売されて居るのですが、オフロードは完成車で伊の1社ぐらいの様です。
今回は断念しましたが、折を診て現タイミングベルト駆動からチェーン駆動にと思案中。とても特注の物は手が届かないのでRS-15市販標準物を加工で!(11では最少歯スプロケットのボス径が不足)その節は又御世話に成るかと思いますので宜しく御願いします。」

画像提供:東京都K様
ありがとうございました。

»お問い合わせ

 

ページのトップへ戻る