KC-Craft

KC-Craftでは探しても見つからないオリジナル金属パーツを個人の方に受注製作します。

トップ > 製作事例 > ハブリング > 1991 フィガロ

ハブリング装着例

1991年式 NISSAN FIGARO

ワイドトレッドスペーサーとホイールのセンター出し用に製作したリングです。手前への抜け止めにツバも付けてあります。材質は鉄(S45C)です。

フィガロ ハブリング

 

断面です。
お客様から画像とコメントをいただきましたので掲載させていただきます。

フィガロ ハブリング 断面

 

ワイドトレッドスペーサーとワタナベホイールを取り付けたところ、100km/h程度でハンドルのブレが発生しましたのでハブリングを取り付けました。

スペーサー内径59mmとホイール側内径65mmを合わせるための凸-凸形状です。 防錆として耐熱クリアで塗装しました。

フィガロ ハブリング クリア塗装

 

GTO製ワイドトレッドスペーサー
この製品は車体側ハブとは径が合っておりきちんとはまる仕様なのですが、15mm厚のものはボルトが圧入でなくはまっているだけなので、ホイールの芯が出にくいのかもしれません。

GTO ワイドトレッドスペーサ

 

スペーサー内径にピッタリはまりました。

フィガロ WTS ハブリング

 

ホイール内径側もリングとピッタリ合っています。

フィガロ ホイール ハブリング

センターキャップの無いタイプなので、一応塗装はしましたが錆ないかちょっと心配です。 今にしてみるとSUSの方が良かったかなと思っています・・

フィガロ ホイール 装着

日産フィガロにオーバーフェンダー&ワタナベ13インチ。100キロ以上でもブレがなくなり、乗り味もスムーズになりました。

フィガロ 外観

 

お客様からコメントを頂きました。

「今回は大変お世話になりました。 また何かありましたらよろしくお願いいたします。」

画像提供:埼玉県Y様
ありがとうございました。

»お問い合わせ

 

ページのトップへ戻る