KC-Craft

KC-Craftでは探しても見つからないオリジナル金属パーツを個人の方に受注製作します。

トップ > 製作事例 > 真空管オーディオアンプのフロントパネル

製作事例

真空管オーディオアンプのフロントパネル

指紋や汚れの目立ちにくい表面をご希望とのことでステンレスコールド材を使用しました。ヘアーラインに比較的似ています。 こちらは表面。

オーディオ フロントパネル

 

裏面

ステンレス パネル

 

取付後の画像。

真空管アンプ

 

真空管との相性もピッタリです。

オーディオ 取付

 

お客様からコメントを頂きました。

「 先日予定どおり品物を受け取り、本体への取り付けも問題なくできました。
実は、当初はアルミの削りだしで工作してくれるところを探しておりました。しかし削るだけならもっと安くできても表面のヘアライン加工やアルマイト処理・塗装などを含めて個人向けに適価でサービスしているところがなくあきらめかけたときに御社を見つけました。 今回のようにステンレスだと素材のままでもそのまま使えて耐久性もあるので結果的に安くできたと思います。」

画像提供:東京都K様
ありがとうございました。

»お問い合わせ

 

ページのトップへ戻る